「ふく泉(本店)」長年愛されて続けている老舗のうどん屋。『牛肉うどん』『馬肉うどん』あなたはどっち派?熊本・南区/うどん・定食

雰囲気
コスパ
接客
平均点3.75
客層
客層20代~70代
利用シーン一人でも入りやすい、知人・友人と、家族と

 

今回、ご紹介するのは、熊本の老舗うどん屋

 

「ふく泉(本店)」

 

それでは早速、お店をご紹介していきます

 

Advertisement

お店の場所

 

今回やってきたのは、熊本市南区

 

貫禄のある店構えからは、長年熊本県民から愛されている「うどん」を作ってらっしゃるのが目に浮かんできます

 

 

「熊本市消防局 南消防署」の向かい側にあります

 

 

お店の前には、美味しそうなメニューがズラリと並んでいます

 

「うどん」以外にも、定食メニューのバリエーションが豊富で安くてボリューム満点とのこと

 

 

メニューを見ていたら、更にお腹が空いてきたので早速入店していきます

 

店内はカウンター席・テーブル席・お座敷

 

店内は、昔ながらの落ち着いた雰囲気でした

 

 

お座敷もあるので、ゆったりとくつろげそうです

 

 

気になるメニュー

 

うどんは、310円の「かけうどん・そば」からはじまり、ほぼ500円前後です

とてもリーズナブルな価格設定です

 

 

【おすすめ定食】(うどんorそば付き)880円

 

・エビフライ定食

・チキン南蛮定食

・とんかつ定食

・豚肉の生姜焼き定食

 

 

【うどん・そばのオススメメニュー】

 

 

珍しい「かしわうどん・そば」もありました

 

 

プラス50円で「うどん麺」を「蓮根麺」に変更できるとのこと

 

【蓮根麺】

ビタミンCや食物繊維が含まれており、「疲労回復」「風邪予防」「美容」オススメとのこと

 

 

「牛肉うどん」VS「馬肉うどん」

 

メニューを見ていると、なにやら気になるものが・・・

 

「牛肉うどん」VS「馬肉うどん」

 

「これは、試してみるしかない」と思い、迷わず注文

 

 

はじめは「牛肉うどん」(470円)からいただきます

 

スープは、甘く炊かれた「牛肉」と「玉ねぎ」の旨味が感じられます

 

 

牛肉は、柔らかくてホロホロ状態です

噛むほど、甘味が感じられます

 

 

麺は、ちょっと細めで少し柔らかいタイプです

ただ、噛むとコシもじわりと感じられ、モチモチ食感です

 

 

続いては、「馬肉うどん」(470円)の登場です

 

スープは、「牛肉うどん」と比べて少し濃ゆく感じました

 

 

馬肉は、そもそも熱を加えると堅くなる性質があるため、噛み応えがあります

噛めば噛むほど、馬肉の旨味が感じられます

 

まとめ

 

熊本の老舗うどん屋さん「ふく泉」

安定の美味しさが感じられます

長年、熊本県民から愛されている理由が納得できます

 

「牛肉うどん」「馬肉うどん」どちらも美味しかったです

 

個人的には、柔らかい牛肉の旨味が感じられる「牛肉うどん」が好きです

 

皆さんも是非行ってみてください

 

営業時間等

営業時間

【昼】11:30~15:30(L.O.15:00)
【夜】17:30~21:30(L.O.21:00)

【土日祝】11:30~21:30(L.O.21:00)

定休日
予約
住所熊本市南区平田2-22-7
電話番号096-322-8543
駐車場
クレジットカード
電子マネー
Wi-Fi
HP
Advertisement